2013年04月05日

さかなみち。


けものみち、っていうと、

森の中で、獣たちが移動するときに通った場所が、

だんだん踏みつけられて、道が自然に開けて来る場所をいいますが、

こちらの、さかなみちは、

さかなが地中から、首を出してるのです(・ω・)ノ


肩から下をコンクリート詰めにされたさかなたち。

肩があるのか知りませんが。


生首ですよ、魚の生首。


夜の暗闇でこんなん見たら、

ぎょ!っとしますよね?


魚!

とね(´▽`)


posted by ISHILOG at 09:00| Comment(0) | ishigurokoichi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。