2012年10月18日

川に沈む太陽。


黄昏れてますね。

人、じゃなくて、太陽が(^^


海に沈む夕陽はよく目にしますが、

川に沈む夕陽は滅多にお目にかかれませんが、

ここ、二子玉川では、ちょうどいい感じで、

川に沈んで行きます。


太陽なんか沈んだら、あっという間に

川の水なんて蒸発してしまうでしょうに。


ま、海だとしてもあっという間に蒸発しますけどね。


という事で、ここ二子玉川は、なんで二子なんでしょうね?

しかも、なんで多摩川じゃなくて玉川なんでしょう?


posted by ISHILOG at 11:00| Comment(0) | ishigurokoichi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。