2011年02月03日

緑の季節。


そいえば、音制連のグリーンブックが届いていました。

音楽制作者連盟。


著作隣接権からの印税を分配する組織です。

CDとかの売上げから、演奏者の印税を確保して分配するんですね。


日本音楽事業者協会(音事協)とこっちの2大勢力ってのはよく言われますね。

音事協系はザ・芸能界的な所が多いですが、こっちはより音楽系な事務所とかが多いです。


最近、いろんな所に配布されてるので目にする方も多いかと思いますが、

音楽主義って小冊子は、ここ音制連が出してるんですよ。


アーティストがしっかりと権利意識を持って制作に挑めるようにとの情報には役立ちますが、

逆に、先が見えちゃって、夢が小さくなってしまうのでは?なんて心配しちゃいますけど(笑)


posted by ISHILOG at 10:00| Comment(2) | ishigurokoichi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知らない方が良い事もありますね。
Posted by ishigurokoichi at 2011年02月06日 13:18
何事にも 一長一短があると言う事ですね〜
Posted by レモン♪ at 2011年02月06日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。